雄平よ大志を抱け!

スポナビからの移転です。これからもよろしくお願いします!

【2021/7月14日】連日の2桁得点で首位と2.5G差で前半戦ターン!

ヤクルト 11-7 巨人

スアレス(3勝3敗)

敗 今村(2勝3敗)


________

【投手陣】

田口は3回4失点。


ストレートの走りは悪くなかったんですけどねー。

スライダー系統の変化球でカウントを取れなかったのが痛かったです。

途中からカウント球でカーブを使い始めていましたが

もうちょっと早い段階で使っても良かったのかなと。


スアレスは2回無失点。


前半戦最終戦なので

スアレスを中継ぎで起用しましたが

今日は球速が物凄く出てましたね。

MAX159キロ。短いイニングなら

球速自体はこれくらい出せるって事なんでしょうが…

流石にコントロールが……ね。


今野は1回無失点。


先頭にツーベースを打たれましたが

その後は今野らしいキレのあるストレートで詰まらせて無失点投球。

昨日は登板間隔も空いて打たれていましたが

通常の間隔ならね。しっかりと抑えてくれますね。


石山は1回無失点。


ストレートがね…

相変わらず中に入ってきています。

良い時はコーナーにビシビシと投げ込めるのが石山ですから

まだまだ、復調とは言えませんね。


清水は1回無失点。


三者凡退の投球。

今日はフォークの高さも良かったし

珍しくカーブボールを多く使っていましたね。

点差もあったしちょっと試して見た感じかな?


マクガフは1回3失点。


まあ、点差があると

こうなりがちなのがマクガフですね。

ストライクをポンポン取りに行く性格の選手が荒れ気味で点差もあると

こういう風にもなります。

まあ、明日からはレギュラーシーズンはお休みですし

勝ちゃあいい試合だったので。

とりあえず勝てて良かったです。



________

【野手陣】

1番塩見は5打数1安打1四球


初回に先頭でヒットを打ちましたが

そこからまさかの4三振。

相変わらず状態のパラメーターが分かりにくいですね……

2打席目以降は完全に差し込まれて内容も良くなかった。

昨日はあれだけ打って今日はコレ。

…よく分かんないですね!!


2番青木は5打数2安打1打点


決め打ちのライト前ヒットと

難しいインコースの球をどうにか

センター返ししての技ありタイムリ

いやー。良く打ちましたね。本当に。


3番山田は1打数0安打5四死球


無安打には終わりましたが5四死球

5四死球って中々見ませんよね…。

実際、良くボールを見ていましたし

状態自体は悪くないんじゃないかなと。


4番村上は5打数1安打1打点1四球


初回に内野ゴロ間に1打点。

その後も詰まりながらではありますがセンター前ヒット1本。

まあ、良くないスイングもありますけど徐々に。復調してくれればなと。

それこそオールスターやオリンピックでキッカケを掴んで欲しいですね。


5番オスナは4打数3安打1本塁打5打点2四球


勝ち越しのタイムリーヒット

その次の打席ではインローのストレートを弾き返して左中間へ3ラン!!

打てる球をセレクトして狙っている球は打ち損じせずに捉える。

素晴らしいバッティングでしたね。

そして守備でもカメラマン席に入りながらの好捕あり。

昨日、今日と大暴れでしたね!!


6番中村は2打数1安打1打点4四球


シングルヒット1本に4四球。

いやー本当に前半戦頑張ってくれましたね。

今年は打撃状態がずっといい。

大きなスランプも無く数字を残していますからね。

後半戦にも期待大です。


7番サンタナは5打数2安打3打点


初回に走者一掃のタイムリー!

甘く入ってきたスライダーを見事に捉えてくれましたね。

昨日、髭を剃ってから

2日で4安打(本塁打2)5打点。

後半戦は最初から髭を剃ってからスタートして欲しいですね()


8番吉田大成は5打数1安打


技ありのツーベースヒットあり。

左×左のアウトコースのスライダーを上手く逆方向へ持っていく

内容もある良い1本でしたね。



________

【途中出場選手】

山崎(走) 荒木(走) 渡邉(守)

川端(打) 嶋(打) 内川(打) 元山(守)


山崎が1四球1盗塁と結果を残しました


________

明日はフレッシュオールスター

明後日、明明後日はオールスターで

その後はオリンピック休みがあるので

1ヶ月近くのシーズン休みですね。


シーズン中もエキシビションによる

試合はありますが感覚としてはop戦。

二軍の選手を使うチームも多そうですね。


それでは!お疲れ様でした。



【2021/7月13日】打線爆発!球団タイ記録の1試合7発で快勝!

ヤクルト 14-6 巨人

勝 奥川(4勝2敗)

敗 サンチェス(5勝5敗)


________

【投手陣】

奥川は6回3失点。


初回にあっさりと先制されましたが

打線の援護もあってその後は

奥川らしいテンポ良い投球を見せてくれましたね。

いつも通りどの球でもカウントを取れていましたし相変わらずの無四球。

欲を言えば7回まで行きたかったくらいですかね。


石山は1回無失点。


三者凡退の投球。

右打者のインコースに強いストレートを投げ込めていましたし

今日はカーブも多く使っていましたね

基本はスライダー・フォーク主体ですが

縦のカーブも投げられますからね。

使えるもんは使っていきましょう。


今野は1回3失点。


ここまで連続無失点を続けていましたがここで崩壊。

まあ、ゲーム展開的にも

さして問題のない所でしたし間隔も空いていましたからね。仕方ない。

そんな中でもストレートで空振りを取れていたのは良かったんじゃないかなと。


星は1回無失点。


三者凡退の投球。

もう少しスライダーを良いコースに集められると

投球も楽になるんですけどねぇ。

今日はスライダーが浮き気味でした。



________

【野手陣】

1番塩見は5打数4安打1打点


良い時の塩見らしい

思ったよりも伸びる打球が多かった。

詰まっているように見えても外野手を超えていくのが塩見の特徴ですからね

今日はその特徴が良く出ていたかなと。


2番青木は4打数1安打2打点1四球


イムリーツーベースヒット1本。

この青木のタイムリーで先発野手全員安打も記録。

まあ、その前のライトフライも当たり自体は良かったですしね。

打率ほどは状態も悪くないのかなと。


3番山田は4打数1安打1本塁打4打点1四球


4回に試合を決める3ランホームラン。

甘いシュート系の球でしたが完璧に捉えてくれましたね。

素晴らしい放物線を描いた打球でした


4番村上は5打数2安打2本塁打3打点


ようやく…ようやくの7月初の1発。

そしてこの1発で気持ちが変わったか

8回には差し込まれながらも逆方向へ持っていって1試合2発!!

明日も打って良い形で前半戦を締めたいですね。


5番オスナは5打数2安打1本塁打1打点


インローのストレートをミスショットせずに打ち上げてスタンドイン。

その後の外野フライも当たりとしては似たように捉えられていましたし

やはりオスナは後半戦も安定して打ってくれそうですよね。


6番吉田大成は5打数1安打1本塁打1打点


2回にプロ初のホームラン!

インコースの球をシャープにインパクトしたように見えましたが

吉田の打球も思ったより伸びましたね

いやー。この1発は嬉しいでしょうねぇ……!


7番サンタナは4打数2安打2本塁打2打点


2回にはインローのスプリットをレフトスタンドへ特大弾。

そして5回にはアウトコース低めのカーブに合わせて逆方向への1発…と

やはりサンタナは固め打ちタイプですよね。

そして東京ドームに強い。

明日も…期待したいですねぇ!!


8番古賀は3打数1安打2四死球


頭を使ってセーフティーバント成功。

サードの動きを良く見ていましたね。

まあ別に古賀は長打がある訳では無いですから

岡本も下がりすぎなのでは…とは思いましたけども、古賀は良く見ていましたね。



________

【途中出場選手】

山崎(走) 荒木(守) 渡邉(守) 宮本(打)

代打策は不発に終わりました。


________

【明日の予告先発

田口 - 山口 (17:45 東京D)



【2021/7月10日】流石に2安打じゃ勝てませんな…。

ヤクルト 0-5 広島

勝 大道(4勝2敗)

敗 原(1敗)


________

【投手陣】

原は3回2/3を2失点。


小川の代役で急遽先発登板のチャンスが回ってきた原樹理でしたが…

まさかの危険球降板。

2回に失点はしましたけど立ち直ってきたかな?って所での危険球でしたからね。

ヤクルトベンチとしても評価に困る投球に終わりましたね。


大下は2回1/3を無失点。


緊急登板の中で無失点投球。

6回には0アウト満塁のピンチを作りましたが内野フライ→併殺打…と

理想的な打ち取り方で踏ん張りましたね。

素晴らしい粘り。対応力でした。


石山は1回無失点。


再昇格して初の登板でしたが

2三振を奪う好投を見せてくれました。

まあちょっと球自体は高かったんですけどね。


吉田大喜は1回1失点。


2アウトまでは簡単に取りましたが

そこから痛恨の被弾。この3点目はね…

試合を決める1点でしたね……。

2-0のまま試合を進めた上でチャンスを作らないといけませんでした。


大西は1回2失点。


全体的に球が高かったですね。

まあもう、満塁のチャンスを活かせなかった流れもあったかな。

ゲーム展開的にも厳しいものがありました。



________

________

【野手陣】

1番塩見は4打数0安打


最終打席で2アウト満塁の

チャンスで回ってきましたが

フルカンからストレートに空振り三振

ストレート1本には絞ってはいたと思うんですけど

振り負けちゃいましたね。


2番青木は4打数0安打


良い当たりもありましたが無安打。

まあ、今日はチームトータルで2安打ですから……何も言えません。


3番山田は4打数0安打


尽く…合っていませんでしたね。

まあ合っている選手は誰かいたか?って聞かれると…いなかったんですけども。


4番村上は4打数0安打


まあ、バッティングの方はまだまだ状態は上がって来なさそうな

スイング・待ち方ですね。

そんな中でも守備はしっかりしているのは流石ですけども。


5番オスナは3打数1安打


8回に先頭でレフト前ヒット。

今日、唯一狙えそうな高めのストレートをしっかりと捉えましたね。

ナイスバッティングでした。


6番中村は3打数1安打


センター前シングルヒット。

中村らしい綺麗なセンター返しを見せてくれました。

ナイスバッティング。


7番サンタナは2打数0安打1四球


無安打には終わるものの

0アウト1.2塁のチャンスでは四球を選んでチャンス拡大。

アウトコースの変化球を我慢してくれましたね。


8番吉田大成は2打数0安打


2打席目の雰囲気なんかを見ると

ちょっとね。打てる気はしませんでしたね。

まるでタイミングが合っていませんでしたから。


________

【途中出場選手】

渡邉(走) 川端(打)

元山(走) 宮本(打) 内川(打)

代打策は不発に終わりました。


________

【明日の予告先発

石川 - 森下 (17:30 神宮)





【2021/7月9日】最後は代打のベテラン勢が決めてサヨナラ勝ち!

ヤクルト 4-3 広島
勝 吉田大喜(1勝)
フランスア(1勝2敗)

________
【投手陣】
高橋は7回1失点。

今日はストレートだけでは無く
スライダー・カーブ・チェンジアップ等の変化球も決め球に出来ていたのが大きかったですね。
失投という失投も被弾したストレートくらいで
その他はある程度のコースには集まっていましたし
大崩れはしないだろうなって投球を見せてくれましたね。
何より…無四球ですか。いやー。成長を感じますね。

坂本は0回2/3を無失点。

まさかの1点リードの8回に登板し
得意の右打者2人をしっかり抑えて降板
まあ、今日の坂本の出来+どうせ投げさせるならね。
1イニング行かせても良かったのでは?とは思いましたが。

星は0回1/3を2失点。

フォークボールを捉えられて
ヒット→逆転のツーランを被弾。
まあ、高かったですねぇ………
ワンポイントでの起用でしたが期待に応えられませんでした。

吉田大喜は1回無失点。

三者凡退の投球。
今日もテンポが良かったですね。
サヨナラを呼び込むような投球でした
これからも続けてもらいたいです。


________
________
【野手陣】
1番塩見は3打数1安打1打点2四球

前進していた外野を嘲笑うかのような一打でしたね。
ただ、その後のタッチアップね……
ライトが鈴木誠也ってのも考えると流石に無理があったかなと。
山田の状態も良いですし無理しなくても良かったのでは。と思いました。

2番青木は4打数2安打

マルチヒットとバットで貢献。
センターフライ自体も当たりは悪くありませんでしたし今日は良い感じで振れていたんじゃないですかね。
もう少し体が粘れれば長打ってのも出るんですけども。

3番山田は2打数0安打2四球

無安打には終わるものの2四球。
まあ、5回の得点圏ではカウントも有利でしたし打って欲しい所でしたが
ミスショットしてしまいましたね。

4番村上は4打数0安打

引っ張りに入っているというか…
バットが遠回りしてきていますね。
5回のチャンスでのアウトコース攻めなんかは状態が良い時なら
左中間に弾き返せそうな球でしたがらね。
長打…本塁打ってのが欲しくなってるのかな。

5番オスナは3打数1安打1本塁打1打点1四球

ホームランで先制された裏にやり返す1発。
アウトコースのチェンジアップを
どうにか合わせたら伸びて入ったって感じでした。
あれだけ体制が崩れても入ったのは右手の押し込みが強かったからでしょうね。

6番中村は3打数1安打1四球

初回の満塁のチャンスでは三振してしまいましたが
その後に1安打とサヨナラへの狼煙となる先頭での四球を選ぶ活躍。
よく釣られずに見たと思いますよ。

7番サンタナは4打数1安打

最終打席でシングルヒット。
チャンスを広げる巧打を見せましたが
やはり、甘い球をミスショットしての外野フライやファールが多いですよね
200打席立って本塁打5本……うーん
倍は欲しいですよねぇ。

8番吉田大成は2打数0安打1四球

無安打ではあるものの1四球。
先頭で出塁してくれましたからね。
この四球は大きかったです。


________
________
【途中出場選手】
内川(打) 渡邉(走) 荒木(走)
川端(打) 嶋(打) 山崎(守) 宮本(打)

渡邉が大事な場面で盗塁成功!
嶋がバスターエンドランで進塁打。
宮本が送りバントを決めて…。

最終回には
代打川端が高めのストレートを振り抜いての同点タイムリー!
そして…更にチャンスが拡大して
代打内川がアウトコースのチェンジアップをしぶとく拾い上げてのサヨナラタイムリー!

最後は首位打者コンビのベテランが試合を決めてくれました!!

________
________
【明日の予告先発
原樹理 - 大道 (17:30 神宮)


【2021/7月8日】最大の敵は…霧雨。

ヤクルト 5-6 阪神

勝 馬場(3勝)

敗 清水(2勝4敗1S)

スアレス(1勝1敗25S)


________

【投手陣】

スアレスは6回2失点。


全体的に球が高かったですね。

4回辺りからカーブボールが決まり始めたので何だかんだ試合は作れましたが

欲を言えば3回の失点は凌いで欲しかったですよね。

本塁封殺でピンチが縮小した後、追い込んでから決めきれずに

甘いツーシームを打たれてのタイムリ

この2点目はねー。余計でした。


今野は1回無失点。


先頭に安打を打たれましたが

最後は塩見のファインプレーにも助けられて無失点。

安打も当たり自体は詰まらせていましたしね。

内容としても悪くなかったのかなと。


清水は0回2/3を4失点。


まあね……もう仕方ないっす。

7回辺りから強くなってきた霧雨。

この影響があまりにも大きすぎました

フライが上がったら分からないくらいの真っ白さ。

まあ、被弾に関しては余計ではありましたけど、完全に雨ですっぽ抜けたフォークボールでしたからね。

運が無かったと思って切り替えて欲しいです。


大下は1回1/3を無失点。


後を受けて1アウトを取って。

1点差に迫った後の跨ぎでも三者凡退と

素晴らしいピッチングを見せました

思い切りよく攻めていたのが印象的でしたね。



________

________

【野手陣】

1番塩見は5打数1安打


初回にセンター前ヒット。

そして7回には見えづらい雨の中で右中間の打球を好捕。

ぶっちゃけ視覚的には追えていなかったと思います。捕り方的にもね。

最後は感覚って感じでした。


2番青木は4打数1安打


ツーベースヒット1本…も。

7回にレフトフライを落球…しましたが

流石に雨の勢いがヤバすぎました。

落下地点にはどうにか入れましたがまあもう…塩見と同様に最後は勘。

その少しのズレでの落球…流石にあれは可哀想でしたね。


3番山田は4打数2安打1本塁打3打点


逆方向へのタイムリーと

インハイを引っ張っての確信弾。

ココ最近は無理に引っ張らないタイムリーってのも増えてきましたね。

山田の場合は別にこれが調子のパラメーターとは思いませんが

何でもかんでも引っ張って内野フライよりも内容も結果もありますからね。

いい傾向ではあると思います。


4番村上は3打数1安打1打点1四球


山田に続くタイムリーツーベース。

まあ、欲を言えば試合展開的に

8回の打席でもどんな形であれ出塁して欲しかったですね。

一気に攻めきれるチャンスではありましたから。


5番オスナは4打数1安打


シングルヒット1本。

8回のセンターフライも甘い球を振りにいったんですけど

若干、芯からはハズレた結果の中飛。

持っていきたい球でしたね。


6番吉田大成は3打数1安打1打点


インコースカットボールをセンターに弾き返してタイムリーヒット

8回の守備もね…良く捕りました。

マジで今日の雨はフライが上がったらどうなるか分かりませんでしたからね


7番サンタナは3打数0安打


有利なカウントを作るも

捉えきれずに差し込まれていましたね

まあ、サンタナの場合は無安打か固め打ちって感じなので打順としては

ここが適正って感じはありますよね。

安定感ってのは無いので。その代わりに長打力ってのがもう少し付いてくると良いんですがね…。


8番古賀は3打数0安打


無安打には終わりましたが

リードに関しては特に謎な要求ってのもなかったですね。

明日も高橋なのでスタメンでしょうし

攻守で頑張って欲しいです。


________

【途中出場選手】

内川(打) 元山(守) 川端(打)

中村(打) 山崎(走) 宮本(打) 渡邉(走)


中村と宮本が代打でヒット。

渡邉が送りバントを決めました。


________

【明日の予告先発

Ys 高橋 - 玉村 C (17:30 神宮)


【2021/7月7日】渡邉が攻守に躍動し…神宮で阪神戦初勝利!

ヤクルト 6-4 阪神
勝 清水(2勝3敗1S)
敗 齋藤(1勝1敗)
S マクガフ(2勝1敗16S)

________
【投手陣】
高梨は4回1/3を4失点。

決め球のフォークボールが高かった
今日はこれに尽きます
カーブでカウントを取ってストレートとフォークのコンビネーションで抑えるのが良い時の高梨なんですけど
今日はその高梨とはかけ離れていましたね。

星は0回2/3を無失点。

素晴らしい好救援を見せてくれました
本日本塁打を打っているサンズ・佐藤から奪三振を奪って
高梨の作ったピンチを切り抜ける。
ここの星の投球はね…素晴らしかった
今日の試合の裏のヒーローですよ。

坂本は1回無失点。

ピンチこそ作りましたが…
作った後は開き直って力強い球を投げ込んで無失点投球。
最初からロハスに投じていた時くらい開き直って投げ込んで欲しいですね。

今野は1回無失点。

三者凡退の投球。
ここの所…今野の安定感がドンドン上がっていますね。
ランナーを背負わない試合も増えてきましたしストレートでも差し込めてる
素晴らしいセットアッパーになってきていますよ。

清水は1回無失点。

今日ぐらいフォークボールを低めに投げられると被弾は減りますね。
中継ぎ投手ながらここまで既に8被弾
セットアッパーなのでどうしても試合展開を分ける場面での1発ってのはね…
今後も防がないといけません。

マクガフは1回無失点。

原口に打たれた所に関しては1球くらいインコースを見せないと打たれるわなって思いましたけど……
今日は全体的にストレートが高かった
渡邉の守備に助けられましたね。


________
________
【野手陣】
1番塩見は2打数1安打1死球

先頭でシングルヒット1本。
ここの所安打もまた出始めましたが
6回のチャンスで途中交代。
まあ、今日に関しては左右ってのもあっての交代だったかな。

2番青木は3打数1安打2四死球

7回に先頭でヒットを放つも……
佐藤の好返球により、セカンドで刺されてしまいましたね。
まーここしかないって所に投げられましたから。
あれは相手を褒めるしかないです。

3番山田は3打数1安打1本塁打4打点1犠飛1四球

初回に逆転の3ランホームラン。
高めに抜けてきたカーブを見逃さずに完璧に捉えましたね。
8回のチャンスでも追加点となる犠牲フライ。
ここの2点目ってのはデカかったです

4番村上は3打数1安打2四球

初回にツーベースヒット1本。
スイングに関してはまだ良い時のものにはなっていませんが……
9回には守備で素晴らしいタッチプレーを見せましたし
打てなくても他の所でチームを引っ張っていますよ。

5番オスナは4打数0安打1四球

久しぶりの無安打。
1日1本くらいは打ってくれますからね
無安打の試合の方が圧倒的に少ないですし…もうすぐ規定にも届きます。
いやー。本当に立派ですよ。

6番中村は4打数1安打

初回に追加点となるタイムリーヒット
低めのフォークボールを上手くセンターに返していきましたねー。
ナイスバッティングでした。

7番サンタナは4打数0安打

7回に満塁のチャンスで回ってきましたが…見逃し三振。
サンタナの場合は完全に張ってから打ちに行くので
ああいうからっきしな三振も多いんですよね。
読み打ち打者の典型的な三振って感じでした

8番吉田大成は3打数1安打1四球

8回の勝ち越しは吉田のヒットから。
低めの変化球を上手ーく拾ってセンター方向に持っていきましたね。
技ありの1本でしたし先頭でのこのヒットは…大きかった。

________
【途中出場選手】
川端(打) 渡邉(守) 荒木(走)
元山(守) 宮本(打) 山崎(守)

宮本が代打で死球
山崎が途中出場から1犠打。

そして渡邉が8回のチャンスで初球の甘いスライダーを捉えての決勝打!
9回の守備でも素晴らしい返球で補殺も記録して……
途中出場ながら大ヒーローでした!

________
【明日の予告先発
スアレス - ガンケル (17:30 神宮)



【2021/7月6日】打線が繋がらなすぎる。

ヤクルト 1-5 阪神

勝 青柳(8勝2敗)

敗 田口(4勝6敗)

スアレス(1勝1敗24S)


________

【投手陣】

田口は5回4失点。


初回、2回と共に三者凡退に抑えて

まずまずの立ち上がりを見せたように思えたんですが……

3回にソロホームランで失点。

まあ、これだけで凌げていれば良かったんですけど

4回には集中打を浴びて3失点。

ほとんどファーストストライクを打たれていたのがねぇ……

バッテリーで工夫して入り方を変えないといけませんでしたね。


大下は2回無失点。


2イニングを完璧に抑える好救援

この大下の好投のおかげで試合は崩れずに済みました。

テンポも良かったですし近本に投げたフォークボールをちゃんと投げられると左打者も抑えられますしね。

良い内容だったと思いますよ。


大西は0回2/3を1失点。


先頭に四球を与えたものの牽制で刺して1アウトを取ったんですが…

そこからまた四球を出してヒットを打たれて…ピンチを作って降板。

ゲーム展開的には梅野の所で切らないといけませんでしたね。


坂本は0回1/3を無失点。


取りにいった訳では無いんでしょうが

1ボールから真ん中付近のストレートはそりゃ打たれますよ。

完全にスーッとボールが抜けていっていましたからね。失投でした。


吉田大喜は1回無失点。


三者凡退の投球。

珍しく球数少なく抑えましたね。

ビハインドでの当番時はね…これくらい思い切って投げ込んで欲しい。

球のキレ自体はありますからね。



________

【野手陣】

山崎は4打数2安打


塩見が青柳を苦手にしていて

山崎は比較的得意にしているので

久しぶりに1番でのスタメン起用となりましたが…

そんな中でマルチヒットの活躍。

6回には先頭でツーベースも放ちましたからね。

充分に仕事はしてくれました。


2番青木は4打数0安打、


うーん。またしても冷えてきました。

スイングの時の体の運びにムラがあるのが今年の青木ですね。

上半身が先行して下半身が粘れていなかったり。

ここを修正しないとパフォーマンスは落ちますね。


3番山田は4打数1安打


相変わらず、青柳は打てず。

アウトローツーシーム・スライダーの出し入れに未だ対応出来ていません、

スイングの体制から見てみても

待ち遅れをしてるのかなって感じてわすね。


4番村上は3打数1安打1四球


ツーベースヒットがありましたね。

村上も青柳には苦戦していますが

上手くアプローチした1安打でした。

まあベンチとしてはランナーのいるところで打ってくれって感じかもしれませんけども。


5番オスナは4打数1安打


最終回にセンター前ヒット、

まあ、やはり右打者はアウトコースのスライダーの出し入れに苦しめられますね。

時折インローにツーシームも投げてきますしヤマを張りにくいイメージがありますね


6番吉田大成は2打数0安打2四球


無安打には終わるものの

2つの四球と好守備あり。

3回のワンプレーに関しては上半身、体幹が思ったより強いんだなって

思わせる送球でしたね。


7番サンタナは3打数2安打1打点1犠飛


マルチヒットに1犠飛を打ちましたが

最終打席の犠牲フライに関しては完全に詰まった当たりでしたね。

球威に押し負けずに弾き返せれば…あるいはってコースの球ではありましたからね。

欲を言えば…長打が欲しかった。


8番古賀は2打数0安打


まあ今日は4回のリードですね。

もうちょっと違う入り方をしてみても良かったんじゃないかなと思いましたね。

困ったら初球インコースってのがバレバレでした。


________

【途中出場選手】

川端(打) 内川(打) 宮本(打) 中村(守)

代打策は不発に終わりました。


________

【明日の予告先発

高梨 - 二保 (17:30 神宮)